ご挨拶

所 眞理雄DEOSプロジェクト(*)は(独)科学技術振興機構の戦略的創造研究推進事業CRESTの研究領域として2006年に開始されました。これまで、組込みシステムのみならず、変更要求に対応しつつ継続して長期に運用しなければならないシステムや、他の管理者が運用するシステムと連携して稼働し続けなければならないシステムなどに対し、ディペンダビリティを向上するための概念、方法、システム、ツールなどを開発してきました。

※DEOSプロジェクト:正式名称は「実用化を目指した組込みシステム用ディペンダブル・オペレーティングシステム」 研究領域

このたび、このプロジェクトで研究開発された成果を広くご利用頂き、さらに発展させ、世の中のシステムのディペンダビリティ向上に貢献していくために、「一般社団法人 ディペンダビリティ技術推進協会(略称DEOS協会)」を発足することにいたしました。DEOS協会の活動を通じて、ディペンダビリティ技術の研究、開発、実証、評価、標準化などを推進し、皆様とともに安心、安全、快適な社会の構築に貢献したいと思います。皆様のご参加を心よりお待ちします。

2013年10月


一般社団法人 ディペンダビリティ技術推進協会 理事長
(独)科学技術振興機構DEOSプロジェクト研究総括
(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所 エグゼクティブ アドバイザー/ファウンダー
所 眞理雄

ページのトップへ